FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

タクシー運転手、1987 

taxiuntenshukorea.jpg
タクシー運転手
タクシー運転手

1987korea.jpg
1987
1987

日本による併合、そして、朝鮮戦争を経た韓国。
保守=権力=独裁=軍=反共=親米親日 vs 革新=市民派=民主主義=共産主義=親北
という構図が生まれた。反権力側に民主主義と共産主義が同居するというねじれ。
こんなねじれから現在の文政権も生まれているんだよね。

スポンサーサイト



category: 映画

cm 0   tb 0   page top

Bohemian Rhapsody, All Eyez On Me, 8 Mile 

bohemianrhapsodymovie.jpg
Bohemian Rhapsody
あれ、クイーンってこんなによかったっけ。いわゆるロックファンはクイーンをあんまり真剣にとらなかった気がする。でもいい曲たくさんある。我が家のちびっこでさえ口ずさむほど。ボヘミアンラプソディーもプログレ的なのに、短くキャッチーに収まってる。

alleyezonme.jpg
All Eyez On Me
当時、2pacおよび周辺は本物のギャングなのかと思ってた。でもこうやって見ると、教養ある真っ当な人だった様子。それでも撃ったり撃たれたり逮捕されたり。歌詞はひどすぎると思うけど音楽はいい。

8mile.jpg
8 Mile
社会の底辺からラップで成り上がる。Lose Yourself!

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

The Last Jedi  

the-last-jedi-theatrical-poster-film-page_bca06283.jpeg
The Last Jedi
The Last Jedi

驚きの展開で、内容が盛りだくさん過ぎる? ストーリーは秘密。

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

War for the Planet of the Apes 

War_for_the_Planet_of_the_Apes_poster.jpg
War for the Planet of the Apes
War for the Planet of the Apes

すばらしい3部作。おすすめ。シーザーは最高のキャラクターだった。

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

Deepwater Horizon  

deep2.jpg
Deepwater Horizon

なんかいろいろ実名なんだね。セミサブマーシブルリグにはTransocean名が至る所にあり、BPのお偉いさんは服にBPロゴがついていて(しかも超大手企業であることをひけらかす態度)、Schlumbergerのユニフォームをしたチームが早々と立ち去ってしまう。リグ火災・爆発のあたりは大迫力だし、映画はより一般の人にイメージを届けてしまう。BPがこの映画を否定したがるのもわかる。

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

Force Awakens  

force awakens
Force Awakens

7歳の息子と見た。正にスターウォーズ。Episode IVのオマージュにもなっている。

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

Love & Mercy  

love mercy
Love & Mercy

映画館には自分含めて3人しかいなかった。Pet Sounds からSmileに至る若いときのブライアンとLove and Mercy を作るその後のブライアンが交互に進む。ファンには知っている内容で、しかも、原則的にファンが見るものだから、見ている人は内容を知っているというおかしなことになっている。しかもブライアンが狂っていき、精神科医に薬漬けにされるわけだから、見ていて痛々しい。痛々しい内容なのでヒット曲じゃなくて、til I die がぴったり。ヒット曲もいいけど、ヒットしていない曲がこれだけ大切にされる(世界公開映画のサウンドトラックになる)というのもブライアンならではだと思う。

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

The First Grader 

こちらのインターの学校は日本の学校に比べてかなり緩いです。毎週何かしらイベントやら遠足ありで、先週は
5-6年生は少し早めに昼食を済ませてから皆でバスに乗って映画館へ。映画の途中でポップコーンまで出たり、うらやましい限りです。今回見た映画がThe First Grader日本語題は「おじいさんと草原の小学校」らしい。ケニアを舞台に84歳で小学校に行き始めると実話に基づいているそうです。英語はまだまだだけど、いろいろおもしろかったようです。

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

番外編 映画ガフールの伝説 

ガフールの勇者たちを10巻まで読み終えたので、公開の映画ガフールの伝説を今日は母娘の3人で見に行ってきました。

二人はあれ?ええ?これって?あー!ええ?と映画中に二人はいろいろ騒いでいて困りましたが、いろいろ本の方と照らし合わせて考えながら観賞していました。映画特有の大きい音や闘いシーンでいつも上の子は怖がってもう帰りたい状態になるのだけど、今回は話もわかっているせいかそんなこともなく、最後まで椅子に座って見れてました。(笑)でも終わって感想を聞いてみると、「全く本とは違った!出てくるはずのフクロウが登場しなかったり、大切な病気のいきさつがなかったり、死んでいるはずの両親が最後に幸せそうに出てくるし、ここはこう違ってあー違ってとそれはそれは長い間熱弁してました。まー映画としてはおもしろいけど、本の方がずっとおもしろいというのが二人の合致したところでした。ちなみに映画は本で言うと内容は3巻くらいまでのようです。

本を読んでいない私は、まーそれなりに面白かったです。(私の趣味ではないけど(笑))3D映像で、目が疲れるけど確かに映像の楽しさはありました。どちらかといえば、男の子向きの映画かなとも思いました。

たまひびおすすめ度
★★★★半
(本を読んでなかったら★★★★★)

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック