FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

ぼくがバイオリンを弾く理由 

ぼくがバイオリンを弾く理由 (ノベルズ・エクスプレス)ぼくがバイオリンを弾く理由 (ノベルズ・エクスプレス)
(2008/10)
西村 すぐり

商品詳細を見る


6歳からバイオリンを初めて、バイオリニストになろうとしてコンクールに出るのですが、2次試験で落ちてしまってバイオリニストになることを諦めてしまいます。おもしろかったところはそして広島に帰ってバイオリンをやめてしまうけど、広島で最後に演奏をするところです。

たまおすすめ度
★★★★★★

ママ・ショップ 母親交換取次店ママ・ショップ 母親交換取次店
(2009/09/16)
セシ・ジェンキンソン

商品詳細を見る



一番最初はあんまりスリルがなかったけど、最後の方になると結構スリルがたくさんです。一番おもしろかったところは、主人公のオーリーがつけた条件でM44という黒いムチ団(悪い奴ら)を呼び出してしまったところです。そのあとからが目を離せません。とてもおもしろいです。

ひびおすすめ度
★×20
たまおすすめ度
★★★★★★

この本はどっちが先読むかでまたまた大喧嘩。たまは結局負けてこの日は8時前にふて寝してしまいました。(笑)

ほらふき男爵の大旅行ほらふき男爵の大旅行
(2008/04)
斉藤 洋

商品詳細を見る


またまたギャハ系!

たまおすすめ度
★★★★★★

きのこ山はおばけやしき (PHPどうわのポケットシリーズ)きのこ山はおばけやしき (PHPどうわのポケットシリーズ)
(1995/10)
山本 和子

商品詳細を見る


ひびおすすめ度
★★★
たまおすすめ度

きえた犬のえ (ぼくはめいたんてい 1)きえた犬のえ (ぼくはめいたんてい 1)
(1982/09/30)
マージョリー・W・シャーマット

商品詳細を見る


ひびおすすめ度
★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

床下の小人たち 

床下の小人たち (小人の冒険シリーズ 1)床下の小人たち (小人の冒険シリーズ 1)
(1969/04/24)
メアリー・ノートン

商品詳細を見る


7月17日から、ジブリの新作映画が公開するようなのですが、こちらの原作がこの「床下の小人たち」のようです。題名が違うのであまり気にしていなかったのですが、もしやと思って調べるとやはりこの話でした。とはいえ小人たち以外の登場人物は日本人の名前が付いてましたが(笑) もし見に行きたいなら映像で見る前に原作を読まないと怖がりの我が家の長女は映画館で大騒ぎしそうなので、読んだら?とおすすめしたところ、昔読んだよと言われました。が、今日の朝はまた読んでました。「これってとても面白いけど映画化されたらきっとすごい違うんだよ~。こういうのって怖くなるんだ絶対に」とひるんでました。。。

たまおすすめ度
★★★★★★

落ちてきた時間 (貘の図書館シリーズ)落ちてきた時間 (貘の図書館シリーズ)
(2003/05)
たから しげる

商品詳細を見る


この本もかなり前に読んでおもしろかったので、再度借りてきました。9つの不思議系のお話の短編集。一番怖いのは「時間小屋」で、おもしろいのは「ジュンヤ」です。読んでみてください。

たまおすすめ度
★★★★★★

3にん4きゃく、イヌ1ぴき3にん4きゃく、イヌ1ぴき
(2010/06)
たから しげる

商品詳細を見る


たまたま図書館で新刊として棚にあったので借りてきたら上の「落ちてきた時間」と同じ作者でした。
とってもおもしろいので、超おすすめです。この本は自分の家の犬が、死んだ有名な作家にのりうつられて、犬がパソコンを打ってお話を書いてくれます。そのおかげで家族のお父さんは文章を書く仕事をを辞めなくてすみます。それでもそののりうつった作家が成仏していなくなります。というところがおもしろかったです。

たまおすすめ度
★★★★★★

みつばち (くもんの児童文学)みつばち (くもんの児童文学)
(2005/09)
丘 修三片岡 まみこ

商品詳細を見る


3つのお話が入っています。私が一番好きなのは最後の話です。(最後の話だけが女の子の話だから)
全部小学校4-6年生のお話で、事件が起きる話とかもあります。

たまおすすめ度
★★★★★

ランプの精 リトル・ジーニー〈2〉小さくなるまほうってすてき?ランプの精 リトル・ジーニー〈2〉小さくなるまほうってすてき?
(2006/03)
ミランダ ジョーンズ

商品詳細を見る


ひびおすすめ度
★★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

ちいさい っ が消えた日 

小さい“つ”が消えた日小さい“つ”が消えた日
(2008/10/30)
ステファノ・フォン・ロー

商品詳細を見る


ちいさな「つ」が消えた日は、もう一つ似たような本があったのですが、この本の方がおもしろいです。
びっくりしたところは、今まで普通に思っていたことですが「あ」はあいうえお順でもアルファベットでも一番はじめだというところです。おもしろかったところはちいさい「つ」とおおきい「つ」の親子がかなり似ていたところです。

たまおすすめ度
★★★★★★

母)言語学のドイツ人が日本語のおもしろさを童話にして書いていておもしろいです!歳とってから、あいうえおを覚えたくらいの子どもにこんな話ができたら素敵だろうな~と思いました(笑)挿絵がとてもかわいいです。しかも挿絵のイラストは生物学者が書いているのもびっくりです。

母おすすめ度
★★★★

天使たちのたんじょう会 (シリーズじーんドキドキ)天使たちのたんじょう会 (シリーズじーんドキドキ)
(2000/05)
宮川 ひろましま せつこ

商品詳細を見る


天使シリーズの最終巻です。感想は後日。

たまおすすめ度

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

おはなしは気球にのって 

おはなしは気球にのって (ハリネズミの本箱)おはなしは気球にのって (ハリネズミの本箱)
(2002/11)
ラインハルト ユング

商品詳細を見る


2度目か3度目の登場。たまのお気に入りの一冊です。
主人公のバンベルトは、頭の中ではお話がすごくきれいに動いているんだけど、書くと思い通りに書けないから、1ページづつやぶって、気球に乗せて世界に飛ばします。そして、そのページをもらった人が自分でお話を考えて送り返します。そして、バンベルトはもらったページをファイルに入れてお話を作ります。最後は悲しい結末ですが、中のお話はとってもおもしろいです。(たまの考えでは、ファイルのお話とは、たぶんおはなしは気球にのって、なんだと思います。)


たまおすすめ度
★★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

ほらふき男爵の冒険 

ほらふき男爵の冒険ほらふき男爵の冒険
(2007/07)
斉藤 洋

商品詳細を見る


ギャハと笑える系だった。とのことです。
ほらふき男爵は、自分では話がウソではないといっていますが、みんなはウソだといっていて、私もウソだと思いました。

たまおすすめ度
★★★★★

天使たちのカレンダー (シリーズじーんドキドキ)天使たちのカレンダー (シリーズじーんドキドキ)
(1998/11)
宮川 ひろましま せつこ

商品詳細を見る


とにかくいい本だよとたまが力説していた「天使のいる教室」の続編。今回のは悲しくはないそうです。

たまおすすめ度


魔法の庭のピアノレッスン―魔法の庭ものがたり〈6〉 (ポプラ物語館)魔法の庭のピアノレッスン―魔法の庭ものがたり〈6〉 (ポプラ物語館)
(2009/10)
あんびる やすこ

商品詳細を見る


こちらも6巻まで読みすすめているようです。

ひびおすすめ度
★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

新刊。シノダの5巻目とロンド7巻 

昨日両方とも発売されました。

時のかなたの人魚の島時のかなたの人魚の島
(2010/06/17)
富安陽子

商品詳細を見る


超おもしろいです。特におもしろかったところは、今回のは不老不死の人が出てきたり河童、人魚などが出てくるところです。このシリーズでは今回のが一番おもしろかったです!

たまおすすめ度
★★★★★★

崖の怪物 (ロンド国物語 7)崖の怪物 (ロンド国物語 7)
(2010/06/17)
エミリー ロッダ

商品詳細を見る


たまの方が3分くらい早く帰ってきたので、読む権利があったようです。ひびは怒ってました。(笑)

たまおすすめ度

アルプスの少女ハイジ (徳間アニメ絵本)アルプスの少女ハイジ (徳間アニメ絵本)
(1996/06)
ヨハンナ スピリ高畑 勲

商品詳細を見る


アニメ絵本ってどうなんだろう~といつも悩むところですが、子どもは間違いなく好きです。繰り返し何度もこの本は読んでいるようで、今日の朝はひびきがもくもくとまた読んでいました。こういう本をとっかかりに確かたまは以前ちゃんとしたバージョンも読んでいたのも事実ですが。。。でも実際原作のハイジは上下巻でかなり読み応えがあり宗教色も強いです。そのためかアニメとは違うイメージがあるようです。「ニルスのふしぎな旅」もですが、アニメのようなビジュアルなものが先行してしまったものは、本を読むときに読みにくくやめてしまうケースが多い気はします。ちなみにアニメハイジも原作からいろいろかけ離れているという人も多いそうです(笑)

たまは「はてしない物語」の2回目にまた入ったようです。。。。


category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

だじゃれたっぷり宇宙大作戦 

だじゃれたっぷり宇宙大作戦 (どうわのとびらシリーズ)だじゃれたっぷり宇宙大作戦 (どうわのとびらシリーズ)
(2008/10)
内田 麟太郎

商品詳細を見る


「ともだちごっこ」「ともだちや」などの作者内田 麟太郎さんの本です。

この主人公の博士はダジャレが大好きです。そしてある日、わがままな大統領がお酒とかお金のたくさんある星に行って来いと言い渡されます。だけどそこにはマイナス2百?度とか、二百何度かの星の中をとおってゆきます。だから普通の人間では死んでしまいます。そこに主人公の博士はある二人のスーパー宇宙飛行士に行ってもらいます。結末は読んでくださ~い!おもしろいところは、主人公の博士がびんぼうなのに気楽な人なところです。

たまおすすめ度
★★★★★★


怪異伝説ダレカラキイタ?〈2〉ノロイの怪魔 (怪異伝説ダレカラキイタ? 2)怪異伝説ダレカラキイタ?〈2〉ノロイの怪魔 (怪異伝説ダレカラキイタ? 2)
(2008/04)
加藤 一

商品詳細を見る


ひびおすすめ度
★★★★ (ぜんぜん怖くないよ~と妹は言ってました)
たまおすすめ度
怖すぎて話さないで~だそうです。
コワ★度
★★★★★★

ランプの精 リトル・ジーニー〈1〉おねがいごとを、いってみて!ランプの精 リトル・ジーニー〈1〉おねがいごとを、いってみて!
(2005/12)
ミランダ ジョーンズ

商品詳細を見る


ひびきはとにかくこういう本が大好きです。これまた10巻くらいまで出ているようで、残りも予約してと言っていました。

ひびおすすめ度

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

博士の愛した数式 

博士の愛した数式博士の愛した数式
(2003/08/28)
小川 洋子

商品詳細を見る



我が家の旦那さんは数学好きなのですが、まったく理解できないわ~と日ごろ思っていました。でもこの本を読んだら数学の秩序の美しさに魅了されます。たまたま、こやま峰子さんの読書案内で紹介されていて読んでみようかなと手にしてみたのですが、確かにこういう本を10代に読んでいたら(もしくはこの博士みたいな数学の先生に巡り会えていたら)、案外数学の楽しさ美しさに魅了されて今とは違う自分があったのかもなんて思ってしまいます。数学の話ばかりでなく、登場人物の朴訥かつ純粋で誠実な博士と数学の秩序の美しさが重なりあい小川洋子さんの文才に圧倒される作品でした。切なく泣ける話ですが、どこか心に力をもらえる作品です。

ちなみにこの本も、前回読んだ「はてしない物語」も映画化されているようですが、ビジュアルで見るよりも原作を読んだ方がずっとずっといいと思います。まー実は私は見ていないから本当は何とも言えませんが。とにかく活字から伝わってくる文章の美しさを感じます。

余談ですが、「はてしない物語」はネバーエンディングストーリーの原作としてご存知の方も多いと思うのですが、実際は作者エンデが訴訟を起こした程、作品と映画はかけ離れてしまったようです。何とネバーエンディングストーリー2はエンデの作品とは全く関係すらないそうです。もし映画を見てしまった人は記憶から消して読んだ方がいいかも。(見ていない私はラッキーでした)笑

母の本として紹介しましたが、中学生以上が対象ならば子どもも読めると思います。るび等はありません。

母おすすめ度
★★★★半

category: 母の本

cm 0   tb 0   page top

ルドルフ  縄文大使 

ルドルフといくねこ くるねこ (児童文学創作シリーズ)ルドルフといくねこ くるねこ (児童文学創作シリーズ)
(2002/02/27)
斉藤 洋

商品詳細を見る


ルドルフとイッパイアッテナの3巻です。この本は脚の長いブルドックと戦うお話です。おもしろいところはルドルフのことをルドルフ親分ではなく、偉い人は名前を短くするものだと嘘を言って「ルドブン」と呼ばせたところです。

たまおすすめ度
★★★★★★

縄文大使カックウとショウタのふしぎな冒険縄文大使カックウとショウタのふしぎな冒険
(2009/11)
川嶋 康男磯田 和一

商品詳細を見る


おもしろかったところは夜中に博物館で標本とかが動きだすところです。そこではりきっているイノシシがヒグマに張り切りすぎだぞと注意され押さえつけられたところが笑えます。

たまおすすめ度
★★★★★★

タッジーマッジーと三人の魔女―魔法の庭ものがたり〈4〉 (ポプラ物語館)タッジーマッジーと三人の魔女―魔法の庭ものがたり〈4〉 (ポプラ物語館)
(2008/10)
あんびる やすこ

商品詳細を見る


ひびおすすめ度
★★★★★

だれにでもできるステキな魔法―魔法の庭ものがたり〈5〉 (ポプラ物語館)だれにでもできるステキな魔法―魔法の庭ものがたり〈5〉 (ポプラ物語館)
(2009/04)
あんびる やすこ

商品詳細を見る


ひびおすすめ度
★★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

はてしない物語 たま編 

はてしない物語はてしない物語
(1982/06/07)
ミヒャエル・エンデ

商品詳細を見る


モモはスリル系でこの本はファンタジー系のお話です。悪い人にそそのかされて仲間割れをするけど、最後には仲直りするお話です。この本もお母さんがいない話の本です。中でも幸いの竜のフッフールは一番のお気に入りです。

たまおすすめ度
★×10

母が1週間かけて読んだ本を1日半であっという間にたまは読んでしまいました。(恐るべし~)

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック