FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

西の魔女が死んだ 

西の魔女が死んだ西の魔女が死んだ
(1996/03)
梨木 香歩

商品詳細を見る


「西の魔女が死んだ」は以前にママが借りてきた文庫本よりもおもしろかっです。おもしろかったところはおばあちゃんのおばさんが魔女だったところです。そしてこの主人公の女の子が魔女修行するところです。おばあちゃんは西の魔女で、修業した女の子は2年後におばあちゃんが死んでしまうのですが、その主人公の女の子のお母さんか主人公の女の子が東の魔女だったことです。

たまおすすめ度
★★★★★

母)文庫と単行本、内容は同じのはずなんだけど....何かの勘違いだと思いますが

母感想)3冊目の梨木香歩さんの小説。「りかさん」は児童書と言えると思う。「家守綺譚」は大人向けのアート的な本、この本はその中間かなとという感じ。内容は思春期の女の子の話ですが、大人は大人の感性で楽しめます。「家守綺譚」とはかなり作風が違います。この本は彼女独特のクールな感性というよりは人間味あふれる心にグッとくる感じのタイプの本でした。最初~中盤まではうーん私はこの本はイマイチかなと思ってしまっていたのですが、最後まで読むと何か響くものがありました。でも私は3冊の中で一番おすすめなのは「家守綺譚」かな~ ちなみにたまはの「りかさん」方が好きらしいです。

母おすすめ度
★★★★

ペンギンハウスのメリークリスマス (わくわくライブラリー)ペンギンハウスのメリークリスマス (わくわくライブラリー)
(1989/11/13)
斉藤 洋

商品詳細を見る


大事にしているペンギン。そんなペンギンのお話です。とてもとてもおもしろいです。

ひびおすすめ度
★★★★★★

ギリシア神話―トロイアの書 (斉藤洋の「ギリシア神話」 3)ギリシア神話―トロイアの書 (斉藤洋の「ギリシア神話」 3)
(2010/03)
斉藤 洋

商品詳細を見る


前回紹介したギリシア神話の続き。予約したら3巻が先に来てしまい、全然途中が抜けてて嫌になると言っている割には全部読んでおり、おもしろいといってましたよ~

たまおすすめ度
★★★★★★

ペンギンサーカスだん (どうわがいっぱい)ペンギンサーカスだん (どうわがいっぱい)
(1996/03/26)
斉藤 洋

商品詳細を見る


たまおすすめ度
★★★★★
ひびおすすめ度
★★★
スポンサーサイト



category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック