FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

あしたははれ曜日 

あしたははれ曜日!―ワカナ×ミキ (ホップステップキッズ!)あしたははれ曜日!―ワカナ×ミキ (ホップステップキッズ!)
(2008/11)
麻生 かづこ

商品詳細を見る


あんまり全体的におもしろくなかったです。以上

たまおすすめ度
★★★★

“It”と呼ばれた子 1 ジュニア版“It”と呼ばれた子 1 ジュニア版
(2005/07)
デイヴ・ペルザー

商品詳細を見る


怖すぎて書けませーん。。。

たまひびおすすめ度
★★★★★

幼児虐待された子どもが大人になって書いた本です。かなりひどい虐待の様々なシーンばかりで一巻だけを読んだだけでは何とも言えないかな~という感じ。これってどうなんだろう?というのが母の感想。怖いもの見たさで二人とも読んでいたという感じだと思いました。気になってこの本の書評を見てみましたが、もしかしたら著者自身の捏造や誇大評価があるのではという疑惑がある本のようです。でも子どもたちは続きを借りてきてくれ~と騒いでました。まー読み始めたから最後まで読もうかなと。。

母おすすめ度
今後2巻3巻を読んでから考えます。。今の時点では★ひとつかな。。。

運動会で1番になる方法 (角川つばさ文庫)運動会で1番になる方法 (角川つばさ文庫)
(2009/09)
深代 千之下平 けーすけ

商品詳細を見る


我が家で一番足の速いひびは全然よくないと怒ってました。なんでだろう~??

ひびおすすめ度
★★

スポンサーサイト

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

夏の庭 

夏の庭―The Friends (新潮文庫)夏の庭―The Friends (新潮文庫)
(1994/03)
湯本 香樹実

商品詳細を見る


母感想)最近たまの読む本は私が読んでも充分おもしろい。自分の本を借りてくる時間がなくて読むものがなくなったので、彼女が読んでいない本を選んで読んでみました。この話は小学年高学年の男の子3人が「死」をどのように感じどのように考えてゆくかをやさしいタッチで描かれています。こういう経験はそうそうないだろうけど、こういう作品を子ども達に読んでもらえたらいいな~と思える心温まる作品でした。

母おすすめ度
★★★★半

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

わたしたちの戦争体験 

わたしたちの戦争体験 9わたしたちの戦争体験 9
(2010/02)
日本児童文芸家協会

商品詳細を見る


たまおすすめ度
★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

三人だけの山村留学 

三人だけの山村留学 (学研の新・創作)三人だけの山村留学 (学研の新・創作)
(2005/09)
中山 聖子

商品詳細を見る


人形レストラン (怪談レストラン)人形レストラン (怪談レストラン)
(2004/11/10)
松谷 みよ子怪談レストラン編集委員会

商品詳細を見る


最新刊のようです。失礼!図書館での最新刊のようです。


マジカル少女レイナ9 妖しいパティシエ (フォア文庫)マジカル少女レイナ9 妖しいパティシエ (フォア文庫)
(2009/01/21)
石崎 洋司

商品詳細を見る


他にもいろいろ借りてきて読んでました。

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

きみの友だち 母編 

きみの友だちきみの友だち
(2005/10/20)
重松 清

商品詳細を見る


たまが1週間くらい前に読み終わったので図書館に返そうと思ったのだが、返す前に蕎麦屋でどんなものかとパラパラ読んでいたら、くぎずけになりました。重松清さんは他にも「きよしこ」や「小学5年生」という作品も最近少し読んだのですが、この作品はずば抜けてよかったです。とにかく心に沁み入ります。後半は涙涙でなんだか今日は一日目が腫れそうです(笑)

この作品老若男女問わずおすすめの一冊。作品は小学校5年生くらいの子どもが多く出てきますが、中学生以上くらいが最適な年齢かなとも思います。図書館で借りてきたものの、買って我が家の図書館入りしようかなと考えてます。

母おすすめ度
★★★★★

category: 母の本

cm 0   tb 0   page top

群・環・体入門 

演習 群・環・体入門演習 群・環・体入門
(2000/02)
新妻 弘

商品詳細を見る


群・環・体入門群・環・体入門
(1999/02)
新妻 弘木村 哲三

商品詳細を見る


6カ月かけて読んで、理解度は7割程度。悲しいです。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

イクバルの闘い 

イクバルの闘い―世界一勇気ある少年 (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち)イクバルの闘い―世界一勇気ある少年 (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち)
(2004/12)
フランチェスコ ダダモ

商品詳細を見る


2-3日前に紹介したの「ヒットラーのむすめ」がおもしろかったので、同じ出版社から違う本を借りてみました。今度は子どもの強制労働について実際あった事件にもとづいてそれを物語にしているようです。感想を聞こうと思った時には寝ていました。(いまだに8時に寝てしまう4年生なので。。。)なかなかおもしろかったとは言ってました。明日また聞いてみます。

たまおすすめ度
★★★★★★

空を飛んだポチ ─杉山亮のものがたりライブ─ (わくわくライブラリー)空を飛んだポチ ─杉山亮のものがたりライブ─ (わくわくライブラリー)
(2008/10/21)
杉山 亮

商品詳細を見る


前回読んでいた「バナ天パーティー」や「走れカネイノチ」の同じシリーズです。このシリーズ軽めで読みやすくおもしろいらしいです。

たまおすすめ度
★★★★★

講談社・文学の扉 ぼくってヒーロー?講談社・文学の扉 ぼくってヒーロー?
(2007/02/14)
立石 彰

商品詳細を見る


前回紹介した同作者の「勇太と死神」がおもしろかったというので、違う本を借りてきたら、なぜか妹の方が一生懸命読んでいました。

ひびおすすめ度
★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

お客さまはひいおばあちゃん  

お客さまはひいおばあちゃん (日本の童話)お客さまはひいおばあちゃん (日本の童話)
(1991/09)
石神 悦子

商品詳細を見る


まあまあ読んでからのお楽しみの本です。

ひびおすすめ度
★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

ヒットラーのむすめ 

ヒットラーのむすめ (鈴木出版の海外児童文学―こおnの地球を生きる子どもたち)ヒットラーのむすめ (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち)
(2004/12)
ジャッキー フレンチ

商品詳細を見る


本当にあったヒットラーの娘の話でなくヒットラーの娘の話をある女の子が「お話ゲーム」として話しています。不思議なところはヒットラーの娘がいたかはわからないけど、だんだん本当に思えてしまうところです。

たまおすすめ度
★★★★★★

戦争ものの題材が含むものをたまは好んで選んで読んでいる気がします。子どもと一緒に戦争について考えるにはとてもいい本だと思いました。ずっと正しいと思っていることが本当に正しいかどうかを人はどうやって決められるのか?戦争で自分は何ができるのかなど、非常におもしろいタッチでいろいろ問いかけてきます。親として、こういう作品を読んでよかったと思いました。一読の価値ありです。

母おすすめ度
★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

ぼくらのせんせい 

ぼくらの先生!ぼくらの先生!
(2008/10/11)
はやみね かおる

商品詳細を見る


先生をやめたおじいさんが先生だったころの事件を話すお話です。そのおじいさんの奥さんは事件などをすぐに解決できます。だからおじいさんはその事件があったときにおばあさんに話せばよかったなと思ったりしたりするお話です。

たまおすすめ度
★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック