FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

建具職人の千太郎 


建具職人の千太郎 (くもんの児童文学)建具職人の千太郎 (くもんの児童文学)
(2009/06)
岩崎 京子

商品詳細を見る


建具職人にあごがれている真ん中の娘に借りてきたのですが、長女が読んでました。
お金のない家庭の子どもを親が建具職人の見習いとして奉公に出すお話です。

たまおすすめ度
★★★★★
スポンサーサイト



category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

原発関係本 

旦那の本を二冊ほど読んでみました。どちらも驚愕します。


原子炉時限爆弾原子炉時限爆弾
(2010/08/27)
広瀬 隆

商品詳細を見る


昨年発売されたものですが、原発事故をここまで言い当てている人がいると思うとやはり今回の原発事故避けられたものなのだろうと考えさせられます。日本人はもっと原発のことを自覚したほうがいいという内容の本。知らなかったでは通せない日本人なら読むべき一冊だろうと思っちゃいます。日本の活断層の話や原発が引き起こすこれからの問題などかなり考えさせられます。読み終わるとかなりショックを受けます。

母おすすめ度
★★★★★


原発と地震―柏崎刈羽「震度7」の警告原発と地震―柏崎刈羽「震度7」の警告
(2009/01/31)
新潟日報社 特別取材班

商品詳細を見る


こちらも2年くらい前に出ており、新潟の柏崎刈羽原発の事故について取材等をまとめた本。原発がどのようにして建築されてゆくか、その背景の地区住民たちの苦渋の選択等々結構こちらも考えさせられます。

母おすすめ度
★★★★

category: 母の本

cm 0   tb 0   page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック