FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

決断できない日本 


決断できない日本 (文春新書)決断できない日本 (文春新書)
(2011/08/18)
ケビン・メア

商品詳細を見る


この米国の元外交官は、奥さん日本人、こどもは日本国籍も持っているが、それでいてガツンと言う事いってくれてる。米国の論理を誰でもがわかる言葉で説明してくれている。アーミテージ+ナイの本も良かったが、これはそれをさらにわかりやすくした感じ。おすすめです。実はここでも、なされなければならないことを決断・実行することのできない日本(人)、が現れている。
スポンサーサイト

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

The First Grader 

こちらのインターの学校は日本の学校に比べてかなり緩いです。毎週何かしらイベントやら遠足ありで、先週は
5-6年生は少し早めに昼食を済ませてから皆でバスに乗って映画館へ。映画の途中でポップコーンまで出たり、うらやましい限りです。今回見た映画がThe First Grader日本語題は「おじいさんと草原の小学校」らしい。ケニアを舞台に84歳で小学校に行き始めると実話に基づいているそうです。英語はまだまだだけど、いろいろおもしろかったようです。

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

きまぐれロボット 


きまぐれロボット (新・名作の愛蔵版)きまぐれロボット (新・名作の愛蔵版)
(1999/06)
星 新一

商品詳細を見る


岡田淳の「プロフェッサーP」に似ています。おもしろいよ~
でも「プロフェッサーP」の方がおもしろい!!    「プロフェッサーP」たまおすすめ度★★★★★★★★

ひびおすすめ度
★★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

農協の大罪 


農協の大罪 (宝島社新書)農協の大罪 (宝島社新書)
(2009/01/10)
山下一仁

商品詳細を見る


元農水省官僚の方の著書。文庫だけど僕にはちょっと難しいのでネットで調べながら読んだ。よく日本の食糧自給率は低いといわれているが、農水省・日本の農政が自給率を下げている、とのこと。日本の農政は、自民党の最大の支持母体である農協の意向に沿って、農業を守らず、農家(票田)を守ってきている。わかりやすい例は米を高価にして需要を減らした減反政策。ヨーロッパでは農家に作りたいだけ作らせて、補助金つけて輸出している。そうすれば当然農産物はたくさんできるので自給率も上がるし、いざというときにはたくさん食べ物がある。日本は正反対のことをやってきた。また、農協は自分の基盤である兼業農家の方を向いており、主業農家のために必要な農政をさせない。一歩下がってみれば、これも過去からの利権グループの問題で、その仕組みがワークしなくなっても利権グループが強力になりすぎて誰も手をつけたがらない、という状況。日本のtypical problemだと思う。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

日本国財務本、パチンコ、そして、2008危機の映画 


危機は循環する―デフレとリフレ危機は循環する―デフレとリフレ
(2011/07/14)
白川 浩道

商品詳細を見る


非常に真っ当な本。元日銀エコノミスト、現証券会社エコノミストの著者が、日本経済・財政を分析する。金融緩和のことをマネープリンティングと呼んでおり、マネープリンティングはバブルを呼び、一次産品の価格を上げ、真のメリットはないという。日本の財政もこのままでは遠くない将来に破綻すると考えており(特に円安トレンドに入るとまずい)、2000万以上の銀行預金に課税せよ、と主張する。要は、日本の債務はこのままでは払えないので、国民の資産を政府に移転するしかないのだ。ショックだけど。


パチンコがなくなる日―警察、民族、犯罪、業界が抱える闇と未来 (主婦の友新書)パチンコがなくなる日―警察、民族、犯罪、業界が抱える闇と未来 (主婦の友新書)
(2011/02/05)
POKKA吉田

商品詳細を見る



勝ったときの換金三店方式の合法性はあやふやなままであり、ホール大手の上場は実現化していない。なぜあやふやなのかといえば、その状態が警察庁にとってもっとも旨みがあるから、という。さらに、ホール業と民族の問題、送金問題についてもふれている。


将軍様の錬金術―朝銀破綻と総連ダークマネー (新潮新書)将軍様の錬金術―朝銀破綻と総連ダークマネー (新潮新書)
(2009/03)
金 賛汀

商品詳細を見る


北朝鮮送金問題といえばこれ。おもしろおかししタイトルだけど、非常に充実した内容だった。


Inside Job [DVD] [Import]Inside Job [DVD] [Import]
(2011/03/08)
Matt Damon、William Ackman 他

商品詳細を見る


昨日見た映画。去年のアカデミー賞ドキュメンタリー部門をとったらしい。投資銀行、そのrevolving doorの財務省、ビジネススクール、格付機関などの複合体が2008に向かって突っ走って爆発した、という話。金融はゼロサムであり、プラスのあるだけマイナスがある。世の中の優秀な人は、ゼロサムではなく、新しいものを生み出す仕事をして欲しい。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

国家債務危機 


国家債務危機――ソブリン・クライシスに、いかに対処すべきか?国家債務危機――ソブリン・クライシスに、いかに対処すべきか?
(2011/01/08)
ジャック・アタリ

商品詳細を見る


ギリシャ危機とユーロ危機を著者は予見していた。先進国の多くはドツボにはまっている。寿命が延び、出生率が低下し、医療介護年金コストがかかり、成長力が弱くなる中で大幅な増税は困難で、「いずれ国家債務は払えなくなる」。過去のヨーロッパの歴史を見ても、膨らんだ国家債務はデフォルトで終わることが多いとのこと。ソブリンは信用力があれば借り続けることができ、また、ソブリンに対する破産法も存在しない。日本もこのまま行けば...

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

宮部みゆき レベル7 


レベル7(セブン) (新潮文庫)レベル7(セブン) (新潮文庫)
(1993/09)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


記憶を失った主人公は、殺人事件に巻き込まれていく、そうです。昼ごはんのあと、660ページ一気読みしてました。

たまおすすめ度
★★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

図書館戦争 完結 


図書館危機 図書館戦争シリーズ3 (角川文庫)図書館危機 図書館戦争シリーズ3 (角川文庫)
(2011/05/25)
有川 浩

商品詳細を見る



図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)
(2011/06/23)
有川 浩

商品詳細を見る


相変わらずよく読んでます。すごくおもしろいといってます。巻が増えるごとにおもしろくなってきます。

たまおすすめ度
★★★★★★





category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

夢みるピーターの七つの冒険 


夢みるピーターの七つの冒険 (中公文庫)夢みるピーターの七つの冒険 (中公文庫)
(2005/10)
イアン マキューアン

商品詳細を見る


赤ちゃんの章がおもしろいよー。いじめっ子の章もおもしろいよー。

ひびおすすめ度
★★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

図書館内乱 


図書館内乱  図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
(2011/04/23)
有川 浩

商品詳細を見る


かなりおもしろいようで、今日はいるかいないか分からないくらい午後は静かに読んでました。

たまおすすめ度
★★★★★★

category: 小学生の本

cm 0   tb 0   page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック