FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

初等整数論 ―数論幾何への誘い 

初等整数論
初等整数論 ―数論幾何への誘い

これはかなり丁寧に書かれていて、かつ、広がりのある本だと思う。一応高校終了レベルから読めるようになっていて、なんとヴェイユ予想の簡略バージョンまで辿りつけるらしい。ただし残念ながら僕はヴェイユ予想簡略バージョンの第一歩でつまづいた。命題5.9の証明が、なぜ命題5.9を証明するのかわかりません。誰か教えて欲しい。ちなみに命題5.9は、 Fp 上で x^2 + y^2 = 1 を満たす解の個数を求める(その個数はなんとほぼ p となる)。本当のヴェイユ予想はこんな簡単な方程式ではなく、Fp上の方程式一般の解の個数に関する定理らしいが、wikiを読んでも難しくすぎてよくわからない。ヴェイユ予想のあとはおなじみの虚二次体(UFDの場合とそうでない場合)。命題5.9がクリアできたらもう一度読み直したい。

スポンサーサイト



category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

日本国債暴落―― 「確実に起きる危機」のストーリー 

日本国債暴落
日本国債暴落―― 「確実に起きる危機」のストーリー

サブタイトル「確実に起きる危機」にはほぼ同意できるけど、本はつまらない。日本国債の話なのか、外資証券の話なのか、ライバルの戦いの話なのか、はたまたラブストーリーなのかよくわからん。ツッコミどころ多いけど、特にクライマックスに至るところがいただけない。自らの信ずることを追求するなら、他人のカネではなく、自己のリスクでやってくれ。まあ日本国債に関して言えば国内法準拠ということが最後には効いてくるんじゃないかね。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

戦争広告代理店 

戦争広告代理店
戦争広告代理店


リアル国際政治本の傑作。パブリックリレーション(PR)会社の動きからボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を見直す。ボスニア・ヘルツェゴビナ政府は自らだけでは内戦に負けることを見通し、内戦を国際化し、西側諸国(特にアメリカ)を巻き込むことを画策する。アメリカを動かすためには、アメリカのメディア・世論・政治家を動かすことが必要であり、PR会社を雇う。PR会社はボスニア・ヘルツェゴビナ政府の実質的な外務省として活躍し、ユーゴ・セルビア側が悪であると西側諸国を信じさせ、ユーゴ連邦を国連から追放させるに至る。一政府の外交を他国の営利企業が行うというのは民間軍事会社などの存在を考えれば驚くべきではないのかもしれない。セルビアは戦争当事者かつ地域強国として相当の行為を行ったと思われるが、セルビアだけが悪だったのではない、というのが真相の模様。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

ヒトラーを殺す42の方法 

ヒトラーを殺す
ヒトラーを殺す42の方法

娘2人もかなり興味深そうに見てました


category: 映画 DVD

cm 0   tb 0   page top

決断力 

決断力
決断力

これはいい本だ。「決断とリスクはワンセットである」「自ら考え自分で結論を出すことが前に進む力」と語る羽生はすごい。そして先輩に関するコメントもおもしろい。
・大山先生は盤面を見ていない。読んでいないのだ。人間はとても弱い生き物で必ずどこかでミスをすることを理解していた。
・米長先生はトップ棋士として大成功していて、しかも50歳近くにも関わらず、自らの将棋を捨て、若手に教えを乞い、将棋を学びなおし名人位を獲得した。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

Ultimate Weird but True 3 

weird but true
Ultimate Weird but True 3

とら

category: とらの本

cm 0   tb 0   page top

ヒトラーとナチ・ドイツ 

ヒトラーナチ
ヒトラーとナチ・ドイツ

なぜ文化・経済最先端国で独裁者ヒトラーが台頭したのか。本書はわかりやすくおすすめ。若いときのヒトラーはパッとしない。学業に失敗、芸術に失敗、戦争でも活躍できず。しかし、ヒトラーの演説(ユダヤ人が悪の根源という論法)は人々の賛同を強烈に得て、民主主義の下で、ナチは第一党になる。ヒトラーは首相になった後、法律なんでも作れる法を制定し、大統領権力と首相権力を併せ持つ総統にヒトラーがなるという法律を作り、ヒンデンブルグの死と同時に自ら総統となる。ヒトラーは国内の雇用問題を無理やり片づけ(アウトバーンも作った)、強いドイツを取り戻し、圧倒的な人気を誇るに至った。そして戦争へ。ヒトラーにとっての戦争は国家間戦争以上に人種間戦争だった。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

ヤクザ崩壊 半グレ勃興 地殻変動する日本組織犯罪地図 

半グレ
ヤクザ崩壊 半グレ勃興 地殻変動する日本組織犯罪地図

暴力団は規制(暴対法)および時代の変化についていけず弱体化しつつあるが、社会に悪は滅びない。経済犯罪をシノギとする半グレ。半グレという名前だとあんまり悪くないのかと思いがちだけどそんなことはない。暴力よりも経済に注力する犯罪組織。闇金、振り込め詐欺、パチンコ攻略法詐欺、新規上場株詐欺、出会い系サイトなどIT系詐欺、などを駆使し、その犯罪収益は年間数百億円に達する模様。よって相当の資金力がある。半グレは暴力団のように組織がはっきりせず、また、悪事を働ける一般人・IT専門家も内包し、警察も十分な対応ができていない。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

Halloween Night 

halloween night
Halloween Night

とら

category: とらの本

cm 0   tb 0   page top

Tell Me Another Scary Story...But Not TOO Scary! 

tell me another scary story
Tell Me Another Scary Story...But Not TOO Scary!

とら

category: とらの本

cm 0   tb 0   page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック