FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

未来国家ブータン 

ブータン
未来国家ブータン

相変わらずいい味出してる。著者がいうように、昔の高野秀行なら雪男を追っかけたと思うけど、今の高野秀行は雪男を信じる・信じないブータン人とその文化を楽しむという感じ。高野秀行の辺境紀行は日本以外でも十分通用すると思うけど、日本人読者への説明にはヒネリが効いている。なぜブータン本に、富山県人会、徳川家康、寺尾聰が出てくるのか。それは読んだ人のお楽しみ。

スポンサーサイト



category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

総理 

souri.jpg
総理

安倍は嫌。アベノミクスはまやかしだと思うし、右の色が強すぎる。でもこの著者に言われてみれば感情的な嫌々感が中心なんだと思う。著者はとんでもなく安倍・麻生など政権中枢と近い関係を築き、第一次安倍政権の終わり、野党時代の安倍、第二次安倍政権について正に熟知している。すごいジャーナリストだ。安倍はまだ嫌だけど、この本を読んで、安倍はそれでも他の近年自民党首相や当たり前だけど民主党首相よりもやることをやっている、というのは実感できた。特定秘密保護法や農協改革など歴代政権ができていなかったことをやった。今後の改憲・自衛隊合法化も妥当だと思う。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? 

USJ.jpg
USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

大変優秀なマーケターだ。仕事での大活躍もすごいけど、そのマーケター能力を著作にも応用。USJ(特にハリーポッター)の宣伝もしながら、自らの宣伝もばっちり。マーケティング活動の一環だからお客である日本人一般に厳しい内容などは触れない。学校で教えてくれる内容でもっとも役立つのは数学・数学的思考だ、というのは同感。

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック