FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

NETFLIX コンテンツ帝国の野望 

netflixed.jpg
NETFLIX コンテンツ帝国の野望
NETFLIX コンテンツ帝国の野望

本書が日本で出たのは今年だけど、原著は2012年で内容は古い。1997年の創業から2010年あたりまでのNetflixの話で、主たる内容はブロックバスターとの死闘、主たるプロダクトはDVDレンタル。現代のストリーミングの話じゃない。ブロックバスターは店舗レンタル最大手、そこにNetflixが挑む。ブロックバスターCEOは店舗は死ぬ運命にあり、オンラインに移行するしか生き残る道がないことに気づき、試行錯誤を経て店舗・オンラインの統合サービスでNetflixを追いこむ。Netflixはほぼ詰んでいたが、ブロックバスター株主となったカール・アイカーンともめて有能ブロックバスターCEOは退任してしまう。ブロックバスターは結局店舗重視・小売業マインドセットに戻り破綻に至る。Netflixは飛躍。既存業界最大手がどうやってオンラインビジネスに駆逐されるのかのわかりやすい事例。業界大手は、オンラインの重要性に気づいても、人・ビジネスモデル・ステイクホルダーは既存ビジネスに属しており、オンラインに移行するのは本当に難しいのだ。あとおもしろいと思ったのは、リコメンドエンジンのアルゴリズムのオープンイノベーションのところ。X-Prize さながらのデータマイニング競争をデータベース公開で行い、世界の頭脳を借りる。

スポンサーサイト



category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック