FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

オリンパス症候群 


オリンパス症候群 自壊する「日本型」株式会社オリンパス症候群 自壊する「日本型」株式会社
(2012/05/27)
チームFACTA

商品詳細を見る


FACTAの調査報道はすごいと思うし、この著者チームは主に日経の証券部に属していたが記事の質よりも上司や権力の意向を図る方針に嫌気がさして脱藩ジャーナリストとなった人たちですごいと思うが、この本はまとまりなかった(複数著者だから?)。この本では「ウチ」という言葉がよくでてくる。つまりは、会社内であり、日本のエスタブリッシュメント内であり、旧来型のルールで守られたエリアであり、を示している概念。結局日本の仕組みはウチ向きにできあがってしまっていて、ウチの人に有利、ウチ以外を排除している、ウチの論理でやるのが正しい、というわけだ。日本の取締役が昇進の延長でしかなく、取締役は社長に仕えており、社長を変えるメカニズムがない、というのもウチの論理の1つ。まあそのとおりだと思う。そしてこれが日本が衰退している根源の理由の1つなんだろうね。参照されている他の本にいくつか懐かしいものがあった。

検証 経済暗雲-なぜ先送りするのか 

新版 ケース・スタディによる金融機関の債権償却 これは大蔵省金融検査部にいたときの高橋洋一氏が書いていたんだね。難解でちんぷんかんぷんだった覚えがある。

滅びの遺伝子―山一證券興亡百年史 (文春文庫) これは未読。読もうかなと思ってたもの。FACTA阿部氏は日経時代の1994年に山一証券4000億飛ばしを見つけスクープ記事を準備するが、日経経営陣にもみ消されたとのこと。

スポンサーサイト



category: 父の本

cm 0   tb 1   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamahibi.blog122.fc2.com/tb.php/1149-0892cc86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【オリンパス症候群】

オリンパス症候群 自壊する「日本型」株式会社(2012/05/27)チームFACTA商品詳細を見るFACTAの調査報道はすごいと思うし、この著者チームは主に日経の証券部に属していたが記事の質よりも上
まとめwoネタ速neo [2012/07/07 01:09]

page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック