FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

サルたちの狂宴 (下) 

chaosmonkeys2.jpg
サルたちの狂宴 (下)
サルたちの狂宴 (下)

上巻はシリコンバレーのエコシステム一巡を著者が体験する内容だったが、下巻はウェブ広告システムの専門家となった著者がフェイスブックで奮闘する話。フェイスブックでさえ社内官僚のような人たちが寄生している。そして、フェイスブックでも他のシリコンバレー企業でも、どのサービス・製品がヒットするかなんてわからなくて、いろいろやってみて、その中からヒットが出たり出なかったりする。それを後講釈でこうこうだったから成功した、こうこうだったから失敗した、なんて外野が言うのはランダム性を理解していない。また、フェイスブック経由で人々の行動や思想を変えられるなんていうのは誇張、とのこと(この本と同意見)。たしかにそれができるなら、フェイスブックはもっと信じられないほど儲かる会社になっているだろうね。

スポンサーサイト

category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamahibi.blog122.fc2.com/tb.php/3546-52251a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック