FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

不屈の棋士 

fukutsunokishi.jpg
不屈の棋士
不屈の棋士

興味深い内容だ。いずれコンピュータに仕事を取られるということが広く語られるようになったが、プロ将棋界ではその危機は間近にある。プロ棋士の最大の価値はその強さだ。棋士の頭脳に人は畏怖した。ところが将棋の最強者は既にコンピュータとなってしまった。本書でも何人かが言うように羽生渡辺明なら勝つときもあるのかもしれないが、100戦して51勝以上勝つことはもう難しいのではないか。棋士としての価値を問われる激変に棋士たちはどう考えるのか、どうするのか。テクノロジーを恐れるもの、テクノロジーに背を向けるもの、テクノロジーを活用するもの、既存世界を背負うもの、いろんな棋士がいる。本書が言うように、将棋界がわかりやすくコンピュータに席巻されているだけで、他の業界でもこれからは急速に同様なことが起こることとなる。金融業界も既にその段階にある。自分が既に引退間近ならテクノロジーから距離をとるのもありかもしれないけど、まだ現役ならテクノロジーをどう活用できるのかのサイドにいる必要がある。変化に対応できないものは死ぬだけだ。

スポンサーサイト



category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamahibi.blog122.fc2.com/tb.php/3747-336df5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック