FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

生きる姿勢 

sono.jpg


生きる姿勢

シンガポールの日本人会の古本市はかなり安い。どんな本も以前は10冊1ドル。最近は5冊で1ドルとそれでも殆どただのようなもので、案外いい本もあってついつい買ってしまう。普段ならあまり手に取らない作家さんも何となく買ってしまうのが、よかったり悪かったりだが。

今回はかなり久しぶりの曽野綾子さんを一冊読んでみようかと。おそらくかなり昔に「太郎物語」を読んだのだが、あまりピンとこなかった。子供がいないときに読んだし、年代的にも親の代で、宗教っぽいイメージが強かったせいかその後敬遠していた気がする。でも実際読んでみると、この作者何者?と思うくらいのバイタリティーのある女性で、物書きというよりは活動家という感じであっぱれ感だ。内容としては軽めのエッセイという感じであまり本人も力を入れた本という感じはこの本に関しては強くは思わなかったが、今後もう少し読んでみたいなと思う作家さんでした。旦那さんの話も出てくるので、併せて三浦朱門も読みたくなっちゃいました。
スポンサーサイト



category: 母の本

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamahibi.blog122.fc2.com/tb.php/3781-8cf010d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック