FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

統計学入門 

toukeigakunyuumonnnaka.jpg
統計学入門
統計学入門

本棚から探してくる。前に読んだときは、統計は覚えることが多くて大変だなと思った。今読んでみると、、、あれ、だいたいわかるね。やっぱり去年読んだ問題集が効いている。でも一番最後に出てくるガウス・マルコフの定理でひっかかった。残差を最小にするLSE推定値が不偏かつ最小分散である(=BLUE)、というもの。ざっくりやり方は、すべて行列として、
Y = Xβ + ε
ε= Y - Xβ
ε2乗(ε転置ε)をβで微分して極値解を求めると、β = (X転置X)^(-1)X転置Yとなり、これをβhatとする。
そして期待値、分散を計算する。不偏は簡単、計算すれば分散も最小であることがわかる。よってBLUEとなる。
微分計算ではベクトルによる微分が必要。

スポンサーサイト



category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamahibi.blog122.fc2.com/tb.php/3857-16c92207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック