FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」、どっちが賢い? 

recipikoukaiiemon.jpg
レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」、どっちが賢い?
レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」、どっちが賢い?

知財の良書だ。短くて、わかりやすくて、ためになる。知財を守るには特許を取ればいい、のではない。発見・発明の状況をよく考えて、特許をとるべきなのか、特許をとらないべきなのか、一部のみ特許をとるべきなのか、などを判断する必要がある。特許はとろうとしてもとれないことが4分の3くらいある。しかも取れた特許だけでなく取れなかった特許も、特許庁がインターネットで公開してしまう。よって誰でも見ることができる。取れなかった特許は当然マネし放題になるし、取れた特許だって特許権として有効なのは国内のみ。国外からインターネットで見て、国外でコピーされればどうしようもない。技術のわからない人事部や企画部が、特許件数で技術者を評価しようとするのは無意味どころか害がある。特許が取れても、それを製品化まだ持っていき、また、守るためにコストをかけなければ、価値はない。マネされうるところだけ特許をとって、外部からではマネできないところは特許をとらないで秘密にする、などの戦略が有効のことも多い。知財を守るのも大変なのだ。ところでグリコのポッキーは大阪の串カツがヒントだったとのこと。

スポンサーサイト



category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamahibi.blog122.fc2.com/tb.php/3880-abbbc9be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック