FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

たまひびとらの絵本の実

読書好きな姉妹と弟と父母の読んだ本

チョンキンマンションのボスは知っている: アングラ経済の人類学 

chongqingmansion.jpg
チョンキンマンションのボスは知っている: アングラ経済の人類学
チョンキンマンションのボスは知っている: アングラ経済の人類学

お、これもいい本だ、おすすめ。「何々の経済学」というタイプの本はつまんないこと多いけど、「経済の人類学」はよかった。焦点が人なのがいいのかもしれないし、著者の姿勢がいいのかもしれない。香港のアフリカ人売春婦の調査もいい。フェミニズムも憐れみも蔑みもない。売春だって、生きてく糧であり、貧しい境遇に生まれた女性が成り上がるための1つの手段。日本だって女の出稼ぎが外貨稼ぎの主力だった貧しい時代もある(日本が廃れればそういう時代がまた来る可能性だってある)。本書では香港で暮らすタンザニア人、そのコミュニティが解説される。貧しい国の持たざる者として生まれれば、高所得国には滞在する権利も働く権利もない。だから、彼ら・彼女らは、違法・違法すれすれで入国滞在し、アングラ経済で仕事をし、生活をする。その拠点の1つがチョンキンマンション。お互いをあまり信用できないコミュニティなんだけど、なぜか成り立つという不思議。いきなり騙されて全財産を失うようなこともある。そんな中でも生きていくタンザニア人たちはたくましい。コミュニティではfacebook, Instagram, WhatsApp が大活躍。僕はフェイスブックのネガティブ面ばかり言ってるけど、やはりもたらされる利便性は大きい。

スポンサーサイト



category: 父の本

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamahibi.blog122.fc2.com/tb.php/3891-64d2277d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック